日常

かっこいいドメイン

投稿日:2017年3月16日

どうもぽーんです。

最近何気なく、この世界にはどんなドメインがあるのだろうと寝る前に調べていました。

 gTLD(generic TLD)

私がカッコイイと思うドメインとは○○○.comなどの、このcomの部分です。
このブログでいうとponblog.comのcomです。

この.comや.jpなどの事をジェネリックトップレベルドメイン、gTLDというらしです。

gLTDの種類は結構豊富で、色々な意味があるそうです。

.comは商業組織用、jpは日本という意味だそうで、アドレスの最後の部分を見れば何となくどんなサイトなのかわかるという事ですね。

そんな中最強にカッコイイと思う、私の欲しいトップレベルドメインを見つけました。

.mil
.milです。

さぁ何だと思いますか?
ミルクではありません、牛乳関係ではありません、勿論畜産系でもありません。

答えは Military、ミリタリーのmil、軍事のことです。

よくカバンや時計、スマホのカバーなどでmilスペックに合格したなどとか書いてありますよね。
あれと同じですね。

これ、私でも取得できるのか調べてみましたが無理っぽかったです。

そもそもこれはアメリカ軍、またはそれに関する組織が使用できるドメインで、一般人が簡単に取れたら大変な事になりますよね。

有名どころ.milサイトです

陸軍だとarmy.mil、海軍のサイトはnavy.mil、空軍はaf.mil、海兵隊はusmc.mil。

でもやっぱりカッコイイ。

pon.milとか取れたら何かすごい、一体どんな組織なのか想像できませんが。

他にもある気になるドメイン

.gov アメリカ政府関係。

このgovってガバメントって意味ですかね、ガバメントって政府って意味だったと思いますが政府ってアメリカ政府だけじゃないのに何かすごい。

.pro 専門家、特定の職業についていないと取得不可。

弁護士や医師などが専門職の人が取得できるようです。
もうドットプロってやばいですよね。

.cat 猫…ではありません。カタロニア言のサイトだそうです。

国ではなく言葉でドメインがあるなんてすごい。

な、なんと

2016年にカメラの会社canonが独自のgTLD(トップレベルドメイン)を取得していました。

その名も「.canon」です。

すごい、トップレベルドメイン自体に社名が入っちゃってる。

canon.com→global.canonに変更したようです。

世界で使われているcanonは世界中のユーザーなどに情報をより良く提供するために変えたそうです。

って言うか、やる気になれば新規でgTLD(トップレベルドメイン)を取得できるんですね。

感想

これからは新しいgTLDがどんどん増えていくんですかね。

増えていくと「名前衝突(Name Collision)」という問題が出てくる可能性があるんだとか無いとか。

要するにどんどん社会ではインターネットを利用する人が増えてきて、インターネット上の住所となるドメインが 足らなくなり、新しい領域に住所を申請出来る事にになってきているという事は、進化が拡大しているとも捕らえられます。

私は世界の事や、インターネットの事も詳しくはありませんが、何となく今後人類は機械、パソコン、VR、そして人工知能と技術的シンギュラリティを向かえる日が近いように感じます。

それは本当に2045年なのかもしれませんね。 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Ingress(イングレス) ローソンポータルからアイテム2倍 5/16~5/22まで 

イングレスというスマホアプリを楽しんでおります、ぽーんです。 イングレスとはポケモンGOの前に作られた位置情報ゲームで会社も同じナイアンティックが作っているゲームです。 最近何気なくイングレスを起動さ …

これからの世界について考えてみる。

たまには私の脳内的、内面的なものから湧き出る「何か」について記事にしてみようと思います。   どうもぽーんです。 皆様はこれからの世界はどういった方向に進んで行くと思いますか? 私はまず、私 …

築地 どんぶり市場 深夜に海鮮丼が食べたければココ

どうもぽーんです。 夜9時を超えてから無性に海鮮ものが食べたくなってしまったぽーんです。 夜9時を超えて食べれる海鮮系は少ない、ましてや夕方のゴールデンタイムに食べれる格安の店と同等の店はそうない。 …

心機一転 キャラクターから届く手紙 誕生日におすすめ。

どうもぽーんです。 アフィリエイトしてみようと思います。 A8ネットで適当に目に付いた紹介したい案件があります。 そう、それがこちらです。   これですよ、子供が驚くサプライズを考え中の奥様 …

伊藤潤二先生の漫勉を見て

どうもぽーんです。 私は漫画も結構好きで、一時期はくだらないネームなどを書いた事があります。 あの時は若くて相方の絵描きには結構辛く当たっていたのかも知れません。 今は連絡も取れなくなってしまって悲し …

スポンサードリンク