食べ物

平井に新しい風 KAKIMAZE NOODLE Chidori(カキマゼ ヌードル チドリ)まぜそば

投稿日:2017年4月24日

どうもぽーんです。

知り合いから平井に新しいラーメン屋が出来たと聞き、天気も良いのでまた自転車で行ってみました。

その名は【KAKIMAZE NOODLE Chidori(カミカゼ ヌードル チドリ)】です。通称チドリです。

店正面です。

以前は家系のラーメン屋営んでいた場所で、平井にはラーメンの入れ替わりが激しい鬼門があるらしく、こちらもその鬼門の一つに当たるそうです。

看板がおしゃれで美味しそう。
これは本当にまぜそばでしょうが、イタリアンのような出来栄えで食欲をそそります。

では店内にお邪魔しましょう。
券売機です。
私にはわからないのですが、これってどう見ても上段には同じ商品が2つ並んでいるように見えるのですが、何か違いはあるのでしょうかね、残念ながら店員さんには聞けませんでした。

私は看板でから気になっていた「油そば 大盛 300g」750円を頼みました。

店内はカウンターのみで、日本人の店員さん2人が働いておりました。他のお客さんも入っており、繁盛しているように見えます。

着席。

食べ方が書いてありました。
ここで気になる事が「追い飯」なるものがある。打点の高い飯かと思いきや、違うようだ、つけ麺でいうスープ割り見たいなのだろうか、他のお客さんを見ていると最後に「追い飯」といいどんぶりにご飯を入れてもらっている。どうやら最後にタレでご飯を食べるようです。

しかしながら、ここで注意です。「追い飯」があるのは「台湾まぜそば」と「汁なし坦々そば」のみです。
念のため店員さんに聞いてみたところ上記で間違いなく、「油そば」と「南極油そば」では食べ終わった時のタレが少ないようでデフォルトでは「追い飯」はないとの事でした。それを察してか「他のメニューに変えますか?」と食券を出した後でも気を使ってくれた。しかしながら私はやはり「油そば」が食べたかったのでそのままで行く事を伝えた。店員さんも良い感じだったので良かった。

着丼
右奥に見えるのはスープです。飲むためのスープも付いてきます

大変美味しそうだ。
では遠慮なくまぜて行きます。

どうやら、タレは醤油と鶏油のようです。

チャーシューは真空ではなく燻製系の肉だ。良い感じにスモーキーされていて美味しそうです。

実食

一口目。
「んんん、うっまw」
そうです、久しぶりに一口目で予想を一つ超えた若干突き抜けてくる美味しさを感じました。

麺の風味とタレが相まって、美味しい甘みが口の中を花咲かせました。麺は名店「三河屋製麺」のようで、こちらの麺もチドリ用にカスタムされた麺だと思われます。モチっとした食感と甘みが特徴な麺だと思います。

もうガブガブいけます。
燻製チャーシューも燻製した煙臭さは無く爽やかにたべれる美味しいチャーシューです。

感想

これはまた行くしかないないお店です
今度は「汁なし坦々そば」を食べます、そして「追い飯」します。

丁度昼時だったので店は混み始め私が食べお終わる頃には外に人が並んでいました。

平井には「心の味製麺」が有名どころかと思いますが、もしかするとこれからは平井と言えば「チドリ」となってしまうかもしれませんね。繁盛するのは良いですけど新小岩の「麺屋 一燈」に並ばないと食べれない店になってしまうのは勘弁ですね。

今後どうなるかはわかりませんがまた行ってみたい、そしておすすめのお店でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マーボー焼きそば 東大島 中華料理龍山 熱烈歓迎わんだーらんど 「東南西北わーいわーい」

どうもぽーんです。 下町を散策していたら目の前に現れました、何だかオーラのある中華料理屋が。 気になり、回りに出ている張り紙を見てみる。 写真はちょっとブレていますが気にしないでください。伝えたいの雑 …

新宿二丁目 ガチ つけ麺 鶏白湯

どうもぽーんです。 新宿二丁目行ってきました。 もちろん男の人に興味があったわけではありません。 そしてこのつけ麺ガチも二丁目ならではの店というわけではありません、確かに二丁目ロードの近くにはあります …

麺屋 戀 (こい) 亀戸の味噌ラーメン店

どうもぽーんです。 最近亀戸に新しく出来たラーメン屋、麺屋戀(こい)に行ってきました。 このラーメン屋、麺屋戀 の「戀」って難しい字ですよね。これは「恋」の旧漢字で「戀」と書くそうです。   …

ネスカフェ ゴールドブレンド ソリュブルコーヒーとは

どうもぽーんです。 私は毎朝起きたらコーヒーを飲みます。 その中でも最近はこのネスカフェのゴールドブレンドを飲んでいます。 俗にいうインスタントコーヒーです。 私は豆を挽いて飲みたいと思ってはいますが …

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。3「E.Y竹末 思い出のラーメン」

栃木県さくら市喜連川に行って来ましたシリーズの続きです。以前の記事が気になる方は下からどうぞ。 1【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1 「天野原町、ミトの聖地です」】 2【栃木県さくら市喜連川に …

スポンサードリンク