日常

ブログ再開して1ヵ月。PV数がやばい。これが1ヵ月の底辺ブログ。

投稿日:2017年4月30日

どうもぽーんです。

このponblog.comは2016年の11月頃に始まったブログです。

以前はライブドアでブログをやっていました。
年が変わる2016年12月末を辺りにブログの更新を終える。
理由はブログ更新は大変で収益につながらないと思ったらからです。

しかしながら再度バイトを始めるも、今回は辞めはしないものの辞めたと思っているので、もう一度2017年3月にブログと向き合う事にしたのです。その時にライブドアからワードプレスに変えてみました。

                          


4月からブログを再開して

今回は割かしまじめにどうにかしようと思い、以前は記事は書けばいいのだろう程度で殴り書きをしていましたが、それでは良くないと思い、今回は私なりに丁寧に人の役に立てるような記事を書く事に専念して書いてみました。
それでも読める記事としては、まだまだ力不足です。

前置きが長くなりましたが、底辺素人があるていど毎日更新して1ヵ月で集められるPV数は1000PVも行きません。でした。

もちろん覚悟していました。
素人が1ヵ月で何千何万PVと稼げるわけがないと、私的にも毎日丁寧に記事を上げられるかの確認でもありましたし、今後何ヶ月続ける事ができてようやく少し変動があるのだろうと思います。

今後やらなくちゃいけない事

上記でも申しましたように、私は徹底的に文章力が足りません、文章力の強化をすると共に毎日記事を上げていく筋トレみたいな事を続けなければならないと思います。
それと平行してパソコンの知識も上げなくてはいけないと思っております。私はパソコン音痴なのです。パソコン怖いです、英数字だらけで文字の羅列にしか見えません。説明サイトを読んでもワケワカメですが頑張っております。最近ではFTPサーバーに接続できるようになりました、これで子テーマの編集がしやすくなるのかなと思っております。そうなればもう少しサイトのデザインも良くする事が出来るのかやるのかわかりませんが、その前に折角の広告をしっかり貼れるようにしたいです。切実です。

 

感想
今の段階で私は思う、文章もパソコンも苦手な私がブログに挑戦しなくてはいけないのは私が社会不適合者だからです。だから普通にバイトとか会社なので働ける人はそこで頑張ったほうがいいです。というかそういった人たちが日本からいなくなったら日本経済は終わりになってしまうでしょう。もし私が、ブログで稼げるようになったとしても、それは会社で働く人たちがあってこそだと思っております。

話はそれたっぽいですが、ブログで稼ぐのは結構しんどいです、働きながら軌道に乗るまで頑張れた人が結果を出せるのかと思います。
その先も競争やアカウントバンなので生き残るのも大変そうですし。

しかし今の私はこのブログに頼るしかないように感じられますので、もう少し頑張ってみようかと思います。それにブログはやっぱり良い所もありますしね、軌道に乗れれば楽しいと思います。あともう少し頑張って続けてみようと思いますので、お付き合いくださっていただけたら幸いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

散歩 神田明神

どうもぽーんです。 ある書物を買いに秋葉原へ赴きました。 書物は意外と早く買え、とくにやる事がなくなったので一人で散歩する事にしました。 そしてたどり着いた地が神田明神です。 私はここからはいったので …

大島「まる玉」の食後におすすめ 「のなかストアー」 日本一安い自動販売機を目指す?

どううもぽーんです。 今回は以前紹介した【鶏白湯ラーメンのパイオニア「まる玉」 綺麗で万人受けする美味しさ 「あります、美味しいラーメン屋」】 らーめん まる玉の食後におすすめな場所を紹介いたします。 …

伊藤潤二先生の漫勉を見て

どうもぽーんです。 私は漫画も結構好きで、一時期はくだらないネームなどを書いた事があります。 あの時は若くて相方の絵描きには結構辛く当たっていたのかも知れません。 今は連絡も取れなくなってしまって悲し …

グーグルアドセンンス 利用開始

なんと、忘れかけていたグーグルアドセンスからお客様のサイトが接続されましたとメールが来ました。 いやぁ長かった、正直落ちてしまったかと思っていましたが、何とか通りました。 以前の記事です 早速使ってい …

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1「天野原町、ミトの聖地です」

どうもぽーんです。 突然ですが栃木県さくら市喜連川に行って来ました。 あえて理由を言うとするのならば私は「宇宙海賊ミトの大冒険」が好きだからです。 これが「宇宙海賊ミトの大冒険」です。 今までの花親が …

スポンサードリンク