日常

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。4「早乙女温泉 源泉が強すぎて加水します」

投稿日:2017年6月9日

書いていて中々終わらない「栃木県さくら市喜連川に行って来ましたシリーズ」もとうとう4になりました。

以前の記事が気になる方は下からどうぞ。

1【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1 「天野原町、ミトの聖地です」

2【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。2「天野原町、ミトの聖地です2」

3【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。3「E.Y竹末 思い出のラーメン」

 

早乙女温泉

はい、今回はこの喜連川に行く目的のまた一つ、早乙女温泉についてです。

この温泉の凄い所は硫黄の成分が強すぎて加水している事で、その強さを象徴する一つが、車を降りたとたん硫黄臭がしてくる事です。

私は硫黄臭全然平気というか「オラ、ワクワクすっぞ」ってくらいですが、硫黄が苦手な人は早乙女温泉は辛いかもしれませんね。

追記ですが、源泉のまま流すと一ヶ月で機械類が壊れるそうです。相当強いですね。

 

 

入場料


 

17時から入ると650円になる素晴らしさ。私達は16時45分くらいに着いたので17時になるのを待ってから入りました。

フェイスタオル、バスタオルも館内にて販売しておりますので忘れて方などは助かりますね。
フェイスタオル210円 バスタオル620円
バスタオルは返却すると少しだけお金が戻ってきた気がします。

それと定休日は木曜日です。

 

 

温泉


こちらの写真はパンフレットから拝借した画像になります。
決して浴槽及び脱衣所にカメラを持っていったわけではないですよ。

浴室内
浴室内はもう硫黄の香りで満ち満ちています。
神秘さも感じられる秘湯感が漂ってきます。

温泉の色
温泉の色もエメラルドグリーンになっていてますますテンションが上がります。ついでにこの温泉の色なのですが、時間帯や天候などによって色が変わるのだそうです。面白いですね。

洗い場
浴室内には洗い場があり椅子や洗面器も用意されていてボディーソープ、シャンプーもあります。しかし困った事にシャワーからも温泉水が出ます。なので洗い終わっても何だか髪がゴワゴワします。冷水にすればただの水のようなのでそちらで対処してもいいかもしれません。

 

入浴してみます


 

温かい。
癒されます。

泉質はトロっとしていて肌を綺麗にしてくれそうな突っ張る感じもあります。浴槽の真ん中には温泉が排出されてくる場所があるのですが熱いので近づかないでくださいと注意書きがあります。
試しに少しづつ近づいてみましたが耐えられる熱さでした。

浴室内には大きな障子の窓がありそちらから外が眺められます。
私は窓側に近づき、外を眺めながら入りました。
外からの空気も火照ってくる体に丁度良く気持ちよくつかる事ができます。

 

 

感想

栃木にこんないい温泉があるとは想像もしていませんでした。
ですが、喜連川には道の駅などに温泉もあり結構な温泉地だったのですね。

早乙女温泉ですが私は満足でした。
湯から出ると少しベタベタする感じが残りましたがこれは温泉の醍醐味だと思うので平気ですが、こういったのが嫌いな人にはお勧め出来ないかもしれません。
とにかく秘湯感があります、ですが秘湯感がある割には最低限の設備も整っているので温泉好きにはたまらない場所かもしれませんね。

 

公式HP 喜連川早乙女温泉ホームページ

 

以上「栃木県さくら市喜連川に行って来ました」でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日常

執筆者:


  1. alanozo より:

    バンダイチャンネルでミトを観て、検索したらこのページを見つけました。
    父がフィオーレ喜連川という宅地(喜連川本町からお丸山公園とは逆方向にある)を買って老後に移住しようとしたのが、クルマが無いと移動が困難なため断念し、家庭菜園と化してます。
    今でも東京周辺のJR線の中吊りや駅ポスターで第2弾の「びゅうフォレスト喜連川」の広告が出てます。

    小6の頃にリアルタイムでミトは少し見ていましたが、喜連川がモチーフと知ったのは5年位前でした。ちょうど「みんなのうた」でayaが『Just Friends』を歌っていました。
    記事にあった道の駅は今年のGWに増築したばかりで、タイミングが良かったと思います。
    スカイタワーとシャトルエレベーターは1995年竣工と、ミトの頃はまだ新しかったのですが、東日本大震災で多くの建造物が被災し、さらに半年後、台風通過中の大雨に震度5弱の地震が合わさって(その時道の駅の温泉にいた)、お丸山公園の斜面が土砂崩れで崩落し(地鳴りを聞いた)、3年位前まで立ち入れませんでした。
    今日参加〆切ですが(^^;温泉ライダーという喜連川に呼び込むレースイベントが例年11月にあるので、また訪れてみて下さい。
    http://www.tour-de-nippon.jp/series/onsen-rider-kitsuregawa2017/

    • pooon より:

      コメントありがとうございます。
      今始めて「Just Friends」という歌を聴いてみました。大変良い曲ですね。
      色々と貴重な情報ありがとうございます。
      また喜連川には行ってみようと思っております。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

舞浜ユーラシア 夜景が綺麗なスパ 「日帰りスパもご利用できます」

どうもぽーんです。 私はスパや風呂が結構好きで、定期的に外にくりだしお湯に浸かりにいっております。今回はその風呂に入りに行く仲間の一人が良い場所を見つけたぞと言ってきたので行く事にしてみました。 &n …

伊藤潤二先生の漫勉を見て

どうもぽーんです。 私は漫画も結構好きで、一時期はくだらないネームなどを書いた事があります。 あの時は若くて相方の絵描きには結構辛く当たっていたのかも知れません。 今は連絡も取れなくなってしまって悲し …

グーグルアドセンンス 利用開始

なんと、忘れかけていたグーグルアドセンスからお客様のサイトが接続されましたとメールが来ました。 いやぁ長かった、正直落ちてしまったかと思っていましたが、何とか通りました。 以前の記事です 早速使ってい …

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1「天野原町、ミトの聖地です」

どうもぽーんです。 突然ですが栃木県さくら市喜連川に行って来ました。 あえて理由を言うとするのならば私は「宇宙海賊ミトの大冒険」が好きだからです。 これが「宇宙海賊ミトの大冒険」です。 今までの花親が …

新宿御苑 お花見 混雑気をつけろ。そして回避策

はいぽーんです。 リア中ではない、決してリア中ではないです、けれど花見に行ったんです。それも新宿御苑に。私は初めてでしてこんな事になるとは思っていませんでした。 東京でもようやく暖かくなってきた今日こ …

スポンサードリンク