食べ物

新宿 四谷三丁目 京紫灯花繚乱 「煮干担々つけそば」

投稿日:2017年6月15日

どうもぽーんです。

ふらっと新宿を歩いていたら四谷三丁目まで来てしまったので千駄ヶ谷から電車に乗ろうかと思った時でした。

なにやらピンと来る感じのラーメン店が目の前に現れました。
ラーメンデータベースで調べてみると、最近気評価の高いランキングの1ページ目に載っていたので行ってみる事にします。

 

京紫灯花繚乱

入り口に順番待ち用のポールも見受けられます。本来だと待ち時間が出てしまうのでしょうか、ですが私の時間帯はガラガラです。時間は15時過ぎだった気がします。

さてさて、並ばずして入店できるので食券機で早速購入してみようと思います。


迷います、どうやらおすすめは京都の澤井醤油の二度熟成した醤油を使った中華そばのようで、主に鶏、そして節系、昆布、煮干を低温で炊いた出汁が自慢だそうです。

京紫灯花繚乱は他にもお店を出していて、1号店を曙橋に「塩つけ麺 灯花」としてオープン、2号店も本店近く曙橋周辺にて「鯛塩そば灯花」としてをオープン。
その後この「京紫灯花繚乱」を出店したようです。

「京紫灯花繚乱」は他店では塩をベースとしたスープを使用しているので、今回は新たな試みとして「醤油」での勝負を始めたお店になります。

なので醤油に情熱が注がれたお店だと思われます。

以下メニューの紹介

 

なので、とりあえず私は限定麺の「煮干担々つけそば」を注文しました。

 

煮干担々つけそば

仕方ないです。私はなぜだかつけ麺が食べたいお腹になっていたのでこちらを頼みました。
今度は淡麗系醤油が食べたくなった時に中華そばは頼んでみようと思います。

芳醇な煮干だしと、自家製辣油で仕上げられたのが今回の煮干担々つけそばのようです。

着丼です。

 

つけ汁

 



麺には全粒粉が見受けられます。

では食していきます。

ゴマー!

私的にはゴマ感が強いと感じます。ゴマの風味が支配しています。
それと私は言うほど煮干の存在感を感じる事ができず、ゴマとラー油を魚介系が支えているようなイメージを受けました。

食べ進めていくと、ナッツの存在を感じてます。
つけ汁にはナッツも入っていて歯ごたえが良く食感が楽しくなるので私はとても好きです。坦々麺にはナッツが合うと思います。

そしてまた。

この肉の塊が美味しいです。
しかしこの頃、さすが坦々麺というべきか山椒的なものに多少痺れを感じて来ます。多分、花椒ほど強烈な痺れではないですが本格派的な味です。
その痺れた頃にこの肉の塊が美味しいと感じます。しかも丁度良く丼の底に溜まっているので後半で出会うように設定されているのでしょか、痺れがと効いてくると旨い肉たはなんでしょうか、気にはなりますがこれも計算されていたら驚きです。

感想

今度は中華そばを食べようと思います。
私には少こし辛く、そして思ったほど濃厚ではなくさっぱりしている印象を受ける一杯でした。
また近くで食べているお客さんの「九条葱まぜそば」やたら美味しそうに見えました。次はそれも選択肢です。

また近いうちに再訪したいと思いました。
ご馳走様でした。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鶏白湯ラーメンのパイオニア「まる玉」 綺麗で万人受けする美味しさ 「あります、美味しいラーメン屋」

どうもぽーんです。 最近ラーメンの記事が多いぽーんですが、やっぱり良く食べるのはラーメンなので記事が多くなってしまうのは仕方のない事です。 今回紹介するお店は大島にある鶏白湯ラーメンのパイオニアとも言 …

ぷりぷりぷりちぃ プチプリンチョコ 「新アポロではありません」

どうもぽーんです。 お菓子シリーズです。 私でだってお菓子は好きです、ポテチばっかり食べているわけではなくチョコや甘いものだって食べたりします。 今回目に付いたのは、カバヤさんのプチプリンチョコです。 …

マーボー焼きそば 東大島 中華料理龍山 熱烈歓迎わんだーらんど 「東南西北わーいわーい」

どうもぽーんです。 下町を散策していたら目の前に現れました、何だかオーラのある中華料理屋が。 気になり、回りに出ている張り紙を見てみる。 写真はちょっとブレていますが気にしないでください。伝えたいの雑 …

akiba ヨドバシのレストランで食事した 「肉匠の牛たん たん之助」

どうもぽーんです。 今回は友人の買い物を手伝いに夜8時にakibaヨドバシニに行ってきました。もう弾丸買い物です。 ヨドバシに着いたとたん腹を壊しトイレに篭ると言う快挙を成し遂げた友人。マジう○こ野郎 …

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。3「E.Y竹末 思い出のラーメン」

栃木県さくら市喜連川に行って来ましたシリーズの続きです。以前の記事が気になる方は下からどうぞ。 1【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1 「天野原町、ミトの聖地です」】 2【栃木県さくら市喜連川に …

スポンサードリンク