日常

カルピスは消えた。その意味にぽーんは何を見出すのか 「カルピス」

投稿日:2017年6月21日

前回までのあらすじ。

ダイエットの為に何度目かのランニングを終えたぽーんは、運動後の水分補給に快感を覚えていた。その時ぽーんはカルピスを飲む事を選択するが、無常にも神のいたずらにより「カルピス」は「ウェルチ」に変わってしまった。

 

詳しくはこちらをどうぞ

1【ローソンセレクト 屋台風たこ焼せん 「脂肪、燃焼」

2【カルピスと牛乳の組み合わせは大人の飲み物 「カルピスの運命の輪、そして」

 

はい、どうもぽーんです。

最近引き伸ばし記事が続いておりますが、お付き合いしてくれたら幸いです。

さて今回は、私がカルピスが飲みたかったのにウェルチが出てきてしまって不完全燃焼を起こしてしまった所から始まります。

 

ウェルチは美味しい、だが

結局私はウェルチを飲みました、ウェルチは美味しいですよ、でも運動後のウェルチは違うと思うんです。

刺さるような日差しを浴びながら、モンモンとした気持ちを抱きながら帰ろうとする私。
ここで決断します「やっぱりカルピスを飲もう」と。
体はまだ水分を欲しています、その感覚に身を任せカルピスのある自動販売機を探します。

まずは帰り道にある一番種類が豊富な自動販売機コーナーに足を向ける事にしました。
はい、そうですありません。カルピスはありません。

私はたまたま無いだけだろうと思い帰り道にある自動販売機をひたすらチェックする。
あるのは何故だか

メロンカルピスばかり。
「何故そんなに濃厚な飲み物ばかりを飲ませようとするのだ神よ」

私は神に逆らう。メロンカルピスは飲まない、通常時飲めばきっと美味しいはずに決まっている、特に暑い夏の田舎の昼などに、汗をタオルで拭きながらうちわで仰ぎ、縁側で氷たっぷりのガラスのコップにメロンカルピスが注がれていたら絶対に旨いはずだ。

だが今の私は、子汚い汗を撒き散らしながら、都会のアスファルトから照り返しの熱を受け、ホコリ交じりの空気を吸い、何故かウェルチを飲んだ後の豚こと私がカルピスを探している、汚い絵図らとなっています。

ですがここでメロンカルピスばかり発見する中で一つの発見をします。

 

カルピスはアサヒ

カルピスはアサヒだった事を知ります。
なのでカルピスを探したければ遠くから青い自動販売機で、なおかつアサヒと書いてあれば高確率でカルピスがあります。ですがそのカルピスは全部がメロンカルピス。

げんなりして来ます、ですがその時です。目の前に赤い格安自動販売機が表れその中にカルピスソーダが売っていました。
「微妙だ」だが初めてメロンカルピスじゃないのが出てきました。
ですが炭酸と言う気分でありません、その時です凄く目の引く飲み物がありました。

 

Hydro Rejuve、ハイドロレジュベと読むのでしょうか、水素水と書いてあります。
パッケージから伝わってくる体に取り込まれる健康に良さそうな水素感と何となく微炭酸を彷彿させるデザイン。
「これだ、神は私にこれと出会えと言っていたに違いない」
私はそう思い、一度通り過ぎた自動販売機に戻りハイドロレジュベを買う事を決意しました。
購入ボタンを押し、近々に冷えたハドロレジュベを手に取りプルタブを開ける。

飲む! 飲む! 飲む!  ぽーん飲む!

 

そして

 

 

 

「水だよ!! これ水だよ!!! ただの水だよぉぉぉ!!!」

 

 

私はやられました、微炭酸などは一切無く、何だかもしかするとすこしトロっとした口当たりのする水でした。

 

「クソォッ!」

 

ジャックバウアーの気分です、24あるあるの見方部隊が揃い、万全の状態で敵のアジトに踏み込んでみたらもぬけの殻だった時にジャックが叫ぶあの「クソォッ!」です。

 

私はボッ切れました、何が何でもカルピスを飲んでやると。

とりあえず自分の家に帰るまでの自動販売機は全部見ましたが、全てメロンカルピス。
私は家に帰らず遠回りを決行します。本当は早くシャワーを浴びて休みたいのに。

 

延長戦に入る

家の近く自動販売機を思い浮かべます、その中で可能性の高い所から潰していく作戦です。

まずは家の近くの駐車場にある自動販売機、そこは数があり有力候補です。

だが無い、あったのはメロンカルピス。

その駐車場には漫画太郎に出てくるようなジジィが一人座っていました。
そのジジィが

「100円だよぉ…  買わないのぉ…?」

と喋りかけて来ました。
私はその意味のわからない質問に

「カルピスがないので」

と答えました。

 

 

私はまた次の自動販売機が多い場所に向かいます。
その時です、向かう途中にアサヒの自動販売機があり、どうせまたメロンカルピスだろうと思っていたら150ml増量のカルピスウォーターがあるではないですか。

 

 

もうルンルンです、美味しいカルピスを飲んで家に帰れるのですから。

ではようやくカルピスを飲みます。

「うわぁ、もうお腹いっぱいや」

全然喉を通りません、あれほど待望していたカルピスなのに体が水分過多になってしまっていたので、十分美味しいカルピスが今となっては水攻めのような拷問の道具になっています。しかも150ml増量ぇ。

 

私は半分も飲みきらず家に帰り、そのカルピスの缶をそっと冷蔵庫にしまいました。

 

終わり。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

伊藤潤二先生の漫勉を見て

どうもぽーんです。 私は漫画も結構好きで、一時期はくだらないネームなどを書いた事があります。 あの時は若くて相方の絵描きには結構辛く当たっていたのかも知れません。 今は連絡も取れなくなってしまって悲し …

散歩 神田明神

どうもぽーんです。 ある書物を買いに秋葉原へ赴きました。 書物は意外と早く買え、とくにやる事がなくなったので一人で散歩する事にしました。 そしてたどり着いた地が神田明神です。 私はここからはいったので …

栃木県さくら市喜連川に行って来ました。4「早乙女温泉 源泉が強すぎて加水します」

書いていて中々終わらない「栃木県さくら市喜連川に行って来ましたシリーズ」もとうとう4になりました。 以前の記事が気になる方は下からどうぞ。 1【栃木県さくら市喜連川に行って来ました。1 「天野原町、ミ …

心機一転 キャラクターから届く手紙 誕生日におすすめ。

どうもぽーんです。 アフィリエイトしてみようと思います。 A8ネットで適当に目に付いた紹介したい案件があります。 そう、それがこちらです。   これですよ、子供が驚くサプライズを考え中の奥様 …

グーグルアドセンンス 利用開始

なんと、忘れかけていたグーグルアドセンスからお客様のサイトが接続されましたとメールが来ました。 いやぁ長かった、正直落ちてしまったかと思っていましたが、何とか通りました。 以前の記事です 早速使ってい …

スポンサードリンク